顔の真ん中の印象を変える方法は数種類あります

治療毎の費用の相場を知る

手術室

多岐に渡る治療方法でお悩み解決

美容整形を検討している人なら誰でも気になるのは最高率やその費用についてでしょう。鼻の整形についても同じことが言えます。一言で鼻と言えど人の悩みは千差万別です。低いことが悩みな人もいれば高すぎるのが悩みの人も。横に広がっているとか、穴が広すぎるなどの悩みもあります。それぞれの症状ごとに適応する施術方法が異なりますので、それによって費用も変わってきます。例えば、一般的なプチ整形でヒアルロン酸を注入するものだと3?8万円が相場です。数ある施術の中でも安価な方で、比較的初心者にも安心して取り入れやすい治療と言えます。隆鼻術の中でもメスを使わない方法がもう一つ。それが溶ける糸でリフトアップする治療です。こちらの相場は5?10万円です。メスを使った施術の中で人気があるのはプロテーゼの挿入や自身の耳の軟骨を移植する方法です。プロテーゼは10?50万円、移植すると20万円以上が相場となっています。プロテーゼの値段に大きな開きがあるのは、既製品を利用するか、個人ごとのオーダーメイドを作成するかの違いにもよります。

鼻はその人の顔の中心部に鎮座するもので、他人からの視線も感じやすい場所です。欧米人より凹凸の少ない顔が特徴の日本人にとっては、コンプレックスに感じてしまいやすい箇所なので昔から美容整形でも人気のある施術でした。メスを使わずダウンタイムもない、いわゆるプチ整形が変わらず注目されていますが、鼻の整形においてもヒアルロン酸注射による施術が可能なので人気が集まっています。プチ整形の場合は効果が半永久的に持続するというものではありませんが、その分費用は安く済みます。なるべく安価な費用で試したい方には注射がオススメです。また、施術の種類が多いことも人気の理由と言えます。ヒアルロン酸注射の他にも、プロテーゼ挿入や耳軟骨の移植が一般的ですが、他にも小鼻縮小術や骨を切ったり削ったりする術式もあります。美容医療は日々進歩しており、どのような患者の症状にも合った治療方法があると言っても過言ではありません。美容クリニックと言えど医療ですから、安全性も確立しており安心して治療を受けることが出来るのです。

Copyright© 2019 顔の真ん中の印象を変える方法は数種類あります All Rights Reserved.